マッサージ事典

インドの伝承医療であるアーユルヴェーダのマッサージを紹介しています。

アーユルヴェーダ ユナニ医学 チベット医学

●アーユルヴェーダ

東京新宿 整体たけそら|マッサージサロン/隠れ家プライベート|深夜5時
出張/アロマリンパ/男性セラピスト|リラクゼーション/独創プリミティブ

アーユルヴェーダ(aayurved)とはインドの伝承医学で、ギリシャ医学・中医学と並ぶ世界三大伝統医学に数えられます。サンスクリット語では「生命の科学」という意味です。

ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水)と呼ばれる三つの生命エネルギーであるドーシャ理論により、心と体に影響を与える3つのドーシャが調和し維持される状態を健康と捉えます。

アーユルヴェーダは、浄化療法であるオイルマッサージだけでなく、ヨガや瞑想、ハーブ、食事療法などの面から身体を総合的にメンテナンスします。

温めたオイルを眉間に垂らす、脳のマッサージと呼ばれる「シロダーラ」という、頭の疲労を回復させる独特のトリートメントもあります。ヘッドスパとして人気があります。

東洋医学という広い括りの中で、推拿(中国整体)のマッサージで「経絡」(ケイラク)上のツボを刺激することは、目に見えない気である「プラーナ」の体表の出入り口である「チャクラ」を浄化することに関係があるとも考えられるでしょうね。

たけそらでは、推拿アロママッサージコースをご用意しています。
たけそらセラピストは、ヨガや瞑想には、昔から興味があり、日々のトレーニングに取り入れ、施術を形成する要素にもなっています。余談ですが、独立当初には、アジアンタウン大久保・新宿区の沢山のインド料理店を集中・網羅的に巡り、ランチカレーを食べ歩きし、インドスパイス・ハーブを堪能しました。

整体たけそらのマッサージについてはこちら


たけそら|隠れ家プライベートサロン2

【ユナニ医学】 ユナニ医学とは、イスラムの伝統医学のことである。ギリシャ医学を基本に、インドのアーユルヴェーダなどの伝統医学の基礎概念を含んでいる。生体は、「粘液・血液・黄胆汁・黒胆汁」により構成されると考えられている。主として薬草療法があり、イスラム教の思想が根本にある。

【チベット医学】 チベット医学とは、チベットのラマ教の僧侶によって伝えられた伝統医学のことである。インドのアーユルヴェーダの影響を受ける。中国では「蔵医学」とも呼ばれる。主としてチベットの高山植物を用いた薬物療法があり、鉱物も薬として用いる。特徴的な診断法に「尿診」がある。

●東京新宿整体たけそら|サロン/出張マッサージ|アロマリンパ男性セラピスト|深夜5時
基本となる推拿(中国整体)の他、リフレクソロジー・フェイシャル・アロマリンパ・タイ古式・ヨガ等を取り入れた独創マッサージ。各症状・体調に合わせたクオリティの高い施術をご提供致します。
頭痛・首肩こり・腰痛・膝痛・関節痛・目の疲れ・不眠症・自律神経失調症・便秘・冷え症・生理痛・足のむくみ等の症状、骨盤調整・痩身スリミング・リラクゼーション・エステご希望の方に。
出張マッサージ|メインエリア/新宿/港区/渋谷/池袋/中野方面(東京23区対応可)
60分6000円 90分9000円 120分12000円 150分15000円
タイムサービス|整体マッサージ/アロマリンパコース(15時から20時の営業時間内)
60分5000円 90分7000円 120分9000円※出張マッサージは通常料金
営業時間|昼15時から深夜早朝5時(最終電話受付3時/時間外応相談/日曜祝日営業)
アクセス|隠れ家プライベート/プリミティブサロン 東新宿駅・西武新宿駅・新大久保駅
     東京都新宿区大久保1丁目12-20クラウド新大久保302

アーユルヴェーダ|
新宿整体たけそら|隠れ家プライベートサロン/東京出張整体・出張マッサージ|深夜5時
アロマリンパ女性専用/リフレクソロジー/フェイシャル|リラクゼーション男性セラピスト

【マッサージ事典一覧】へ戻る

症状に合ったメニュー等ご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。